キャンプ飯

【徳島県】四国三郎の郷、今年最後のキャンプは熱々の火鍋で〆

今年のキャンプ納めは、冬に行きたくなるキャンプ場にて

徳島県美馬市にある「四国三郎の郷 」は高規格なオートキャンプ場は、目の前には四国三郎という愛称の吉野川が流れています。
徳島自動車道 美馬ICから約8分とアクセスしやすく、道の駅・スーパーが比較的近くにあるので便利だと思います。

寒くなると、このキャンプ場へ行きたくなる理由は2つ!

徒歩圏内の施設内にお風呂がある一人310円(子どもは150円)で利用可能とリーズナブル
炊事場は清潔でお湯が出る

薪火で肉を焼きながら、四川の火鍋に挑戦!

昼過ぎから薪をくべて、炎のゆらぎに癒やされます。
小腹が減ってきたので、ユニフレームのヘビーロストルを取り出し、鉄板で牛肉を焼きます。このヘビーロストルは、ダッチオーブンを乗せて料理ができて便利なのです…。!

さて熱々の肉に塩を降りながら、ビールを飲んでると…。余計にお腹が減ってきました。

そこで無印良品の「手づくり鍋の素火鍋」を使って四川の火鍋を作ります。
無印良品の手づくり鍋の素シリーズは、どれも本格的なソースで特に「胡麻味噌坦々鍋」・「ビスク鍋」はオススメですよ。
スープは、しっかりとスパイスが効いてて真っ赤な唐辛子や花椒(ホワジャオ)、八角の香りがしました。8種類の香辛料が入ってるそうです!

簡単!四川の火鍋作り方

材料:豚肉、白ネギ、じゃがいも、ちんげん菜、エリンギ、えのき、豆腐(鶏肉、レンコン、白菜、シイタケなどを入れても美味しいと思います)

  1. 鍋の素に水を入れて温める
  2. 火の通りにくいものから、鍋に入れる(鶏肉・じゃがいも・レンコンなど)
  3. じゃがいもに火が通ったら、豚肉や野菜・きのこ・トマトを入れて完成です。

冬は、スパイシーな料理を食べると、カラダから温まりました。〆にラーメンを入れたら絶対美味しいに違いないなって思ったのですが、お腹いっぱいで食べれませんでた…。(悔しい〜)

キャンプ場のコロナ対策

キャンプ場は代表者がチェックインの手続きをした後、入場者全員の検温をされていました。管理棟の方たちも大変かと思いますが、お互いが気持ちよく過ごすためには必要なのかなと思いました。
お風呂も人数制限を設けており、安心して利用できました。

キャンプ場、買い出し:道の駅・スーパーの紹介

[キャンプ場]四国三郎の郷
施設内にお風呂があります。(お風呂:大人310円、小中学生150円)
[住所]徳島県美馬市美馬町字境目39-10
徳島キャンプ場 | 四国三郎の郷

[スーパー]マルナカ美馬店
[住所]徳島県美馬市美馬町字八幡143-2

[道の駅]みまの里
[住所]美馬市美馬町字願勝寺72番地
道の駅サイト

さいごに

実は、年末のキャンプは湖畔で過ごす予定でしたが、寒波で関西地方も珍しく雪予報となりました。安全のためにキャンセルをして、家でのんびりと過ごそうと思います。
読みかけの本や、気になっていた映画などを観ていたらあっという間に、時間が過ぎていきそうですね。
来年も楽しいキャンプライフが過ごせますように!

オマケ、わんこネタ

うちのわんこは、寝袋が大好きでセッティングが完了すると必ず潜ってしまいます。

フワモコ最高だ〜

キャンプ場の紹介記事はこちらからお願いします。

 

-キャンプ飯